高次脳障害者の投資日記

高次脳障害者が投資にチャレンジしている日記

米国株の贈与額は円に換算する必要があるか?

額は円貨

米国株を贈与または返済に充てる場合、税金の計算方法をご存じですか?

日本の税務署は日本に存在していますので、全て米ドル建てから円建てに変換する必要があります。

これは確定申告で行う「外国税額控除」や「配当控除」も同様で、全て円に変換して税額を算出します。

 

円貨変換の計算式

円貨変換の計算式は以下の通りです。

  • 贈与額(円)=株数×単価×為替レート

 

株数

株数は贈与したい銘柄の株数です。

 

単価(米ドル)

単価は以下の単価のうち最小値です。

単価(米ドル)
移管当日の終値
移管当月の終値の平均
移管前月の終値の平均
移管前々月の終値の平均

 

ちなみに、私は銘柄毎日毎の終値を確認できるサイトを知りません。

どなたか銘柄毎日毎の終値を確認できるサイトを知らないでしょうか?

教えて頂ける方はコメントかメール(koujinotousi@gmail.com )まで連絡くれたら助かります。

ちなみに税務署や証券会社に銘柄毎日毎の終値を確認できるサイトを訪ねてみましたが教えてもらえませんでした。

税務署に単価がわからないと問い合わせると「分かる範囲で一番近い日の単価で申請してください。」とのことでした。

「移管後に連絡があるので、その時点の単価しか分からない。しかも、移管日の単価でもありません。」と聞くと「では、その時に分かる単価で良いです。」とのことでした(適当だなぁ)。

 

為替レート

 為替レートは移管当日のTTBです。

TTBは以下のサイトで確認できます。

三菱UFJリサーチ&コンサルティング | 外国為替相場 | 1990年以降の為替相場

 

譲渡益がある場合は注意

譲渡益(含み益)がある場合は注意が必要です。

株式で譲渡しても名目上は売却して現金で譲渡したことになるそうです。

つまり、含み益がある場合は譲渡益税の20.315%が含み益にかかってきます

売却するわけではないのに不思議ですね?

 

贈与税を非課税にする方法については以下の記事を参照してください。  

koujinotousi.hatenablog.com

 

 

 

確定申告のツールが無料で使用できます。

使ってみましたが、かなり使い勝手が良かったです。

今年は初めて外国税額控除をしたのですが、思ったよりサクサク作成できました。

確定申告が不安な人は無料版をインストールして様子をみるのがお勧めです。

ある程度合算すれば50明細も必要がないので、無料版で確定申告が超簡単に作成できます。

 

確定申告の際には最寄の税務署か税理士に相談してください。
確定申告用の税理士の紹介は↓がお勧めです。

 

投資は自己責任だよっ!

↓ランキングに参加しています。ポチってもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

米国株ランキング